1. トップページ
  2. 新卒採用
  3. 新卒採用に関するご質問

新卒採用に関するご質問

Q1:OB訪問はできますか
OB・OG訪問自体は行っておりませんが、スタッフとざっくばらんにお話しをしていただける機会を設けています。新卒エントリーの方は会社説明会にお越しください。
Q2:既卒者の応募は可能ですか
はい、可能です。ただし、2018年4月に入社可能な方、かつ職務経歴のない方が対象となります。なお、職務経歴がある方は、キャリア採用での選考となりますので、こちらからご応募下さい。
Q3:海外に住んでいますが応募は可能ですか
はい、可能です。ただし、特別な採用活動は行っていません。採用の流れやスケジュールについても同様です。
Q4:資格や経験は必要ですか
教員免許、運転免許を含め、特に必要な資格や経験はありません。
ここ数年、新卒の応募者の方をみると、個別指導や家庭教師などのアルバイトを経験されている方が6割前後いらっしゃいます。教える仕事の難しさや楽しさを知り、中学生や高校生とコミュニケーションを取ることに慣れている点では、経験者の方が入社当初はスタートしやすいかもしれません。
しかし、ステップは内定者のインターシップや新人研修が充実していますので、未経験の方でも心配はいりません。実際新人の4割くらいの方がステップで初めて教える方だと思います。「授業が好きな方」「生徒たちと接するのが好きな方」「チャレンジ精神旺盛な方」「コミュニケーション能力の高い方」「プロの教師を究めたい方」など、エネルギーあふれる学生の方に、ぜひエントリーしていただきたいと思っています。
Q5:教師職とチューター職の兼任は可能ですか
プロ野球で言えば教師は選手。チューターはマネージャー。それぞれ役割が異なります。数年後のことを考えたとき、「選手がマネージャーになる」例はありますが、「マネージャーが選手になる」のはあまり現実的ではありません。ですから基本的に教師とチューターの兼任制度はありません。ただし、一部のスタッフに限り、本人の希望と適性により兼任するケースもあります。
Q6:遠方出身者はいますか
毎年、全国からたくさんの学生の方にエントリーをしていただいています。
ここ数年の採用実績校は以下の通りです。どうぞ参考にしてください。
■関西大学大学院、九州大学大学院、東北大学大学院、筑波大学大学院ほか
■愛媛大学・関西学院大学・京都大学・金城学院大学・久留米大学・高知大学・都留文科大学・新潟大学・三重大学・宮城教育大学・山口大学・山梨大学・酪農学園大学・立命館大学ほか
Q7:内定者の研修はありますか
春期講習から授業にデビューしていただきますので、そのために最大限のバックアップをしていきます。まず、「内定者研修」は秋以降に、おおよそ月1回のペースで行います。入社直前の3月には3泊4日の研修合宿もあります。また「内定者インターンシップ制度」も設け、スクールに足を運んでいただき、研修兼スクール体験をしていただく機会もつくっています。
Q8:新人時代に苦労することはありますか
新卒の方は社会人としての新しい生活の始まりです。まずは環境の変化に慣れることが大切ではないでしょうか。教師は、授業準備、教材研究、科目の専門知識、生徒との人間関係など、クリアしていく課題がたくさんあります。チューター職もステップの授業システムを理解し、入試情報を一から学んでいきます。
部活やサークル、学校行事などで厳しい練習が続いても、「目標があるからがんばれる!」という経験を、皆さんも一度はされたことがあるのではないでしょうか? それと同じように、仕事も最初は苦労があると思います。しかし、高い目標を掲げながら前進し、やりがいや喜びをわかちあえるよう、一緒にがんばっていきましょう! ポジティブな方とぜひ一緒に仕事がしたいですね。